横浜アリーナ YOKOHAMA ARENA

文字サイズ標準大サイズ

会社情報 沿革

横浜の新都心”新横浜”の活性化のための中核施設として

新横浜駅前地区は、横浜市の総合計画「21世紀プラン」において、横浜の第二都心として都市計画され、さらに「ゆめはま2010プラン」では、新横浜都心として位置付けが高められ、総合的な機能を備えた開発整備が進められています。 横浜アリーナはこの「新横浜」の中核施設として建設されました。

市政100周年記念施設として

横浜市は、1989年に市政100周年・開港130周年を迎え、横浜博覧会など多彩な記念事業が実施され、横浜アリーナもこの記念事業の一環として建設されました。
当事業には、 横浜市に特にゆかりのあるキリンビール株式会社と西武グループが参画しています。

建設概要

建築面積 20,000m²
延床面積 45,000m²
階数 地上5階
建物高 30m
アリーナ面積 8,000m² (楕円形114m×78m)
アリーナ天井高 20m
構造種別 鉄骨鉄筋コンクリート
最大収容人員 17,000人
  • 断面図
  • 平面図
リスナープレゼント
よりみちガイド
広告掲出のご案内
横浜アリーナからのお願い Requests from Yokohama Arena
落し物について
横浜観光情報
横浜ベイエリア1日乗車券