横浜アリーナ YOKOHAMA ARENA

文字サイズ標準大サイズ

主な設備のご案内

設備概略

コンサート・ショーコンベンションスポーツ、物販・展示会、試験など多目的に使用される横浜アリーナの設備の概略です。

メインアリーナ

面積8,000㎡(楕円形114m×78m)
最大収容人数 17,000人
コンサート・ショーコンベンションスポーツ、物販・展示会、試験などが開催可能な多目的ホール。

ライティングデッキ

天井面に大型ピンスポット等を自由に設置・移動できるライティングデッキを装備。
大型エレベーター及びリフトで重量物も簡単に搬出入することが可能です。

電源設備

あらゆる催事に対応できるよう、音響・照明・動力の3つの用途別に大容量の安定電源を確保。
ホール電源とは別に、持ち込み電源車用のケーブルおよび電源車盤あり。

音響容量300KVA
照明容量1,000KVA
動力容量500KVA
電源車ホール電源との併用及び全てを電源車でまかなうことが可能です。

床・壁フック

アリーナの床及び壁面 に耐荷重1点あたり5tのフックを多数設置。

信号システム

ホールに張りめぐらせた信号ケーブルがあらゆる演出をサポート

有線インカム 8回線 (無線インカムあり)
音声・映像16ch、XLR、BNC等のケーブルを設置
電話総数500本の仮設回線を引き込み可能 (NTT工事必要)

通信システム

総数500本の仮設電話回線を引き込み可能(NTT工事必要)
インターネット光回線を控室全室、南・西券売所、コミュニティスペースに設置。

給排水設備

会場内の床・壁や観客席等に合計24箇所設置。
給水は1箇所につき2口 (20Ø) 、排水は50Øと100Øの2種類用意。

駐車場

敷地内に72台を確保。
近隣に民間・公共駐車場あり。

正面場外テント用アンカー

正面場外と駐車場にテント用アンカーを埋設しました。強風でも安心です。併せてテント用に電源をご用意しました。